あかり家について

あかり家TOPページ » あかり家について

築80年の古民家が、ギャラリーカフェに生まれ変わりました

 私たちの祖母や祖父、あるいはもっと前の世代から伝わる「古民家」。
そこは、昔の人の知恵と思い出が時間とともに凝縮され、味わい深い空間をつくり上げています。
昔懐かしい木の外観。黒光りする太い梁と白い漆喰壁のコントラスト。引き戸から挿し込む四季折々のひかり。
古民家には、ゆっくり息をしたくなるようなほっとする時間が流れています。

「あかり家」は築80年の古民家を再生させたギャラリーカフェです。

 道路や線路が整備され、都会との距離が近くなったとはいえ、ここにはまだ多くの自然が残っています。
古民家で、のんびりと静かな時をお過ごしになりませんか。
こだわりのコーヒーと、手料理を用意してお待ちしております。

ガラス戸の廊下
ギャラリーとテーブル
駐車場のねこ
陶芸作品